English
講座紹介文

  • 加納助教の論文に関する記事がNational Geographic誌に掲載されました。詳しくは、英語版:こちら。日本語版:こちら

  • 加納助教の下記の論文がJGR Solid EarthのResearch Spotlightの(Journal Highlights)に選ばれました。詳しくはこちら
    Research Spotlightをご覧になるにはこちら

  • 松野千裕君(M1)による発表「プラグの形成が火道内の増圧過程に与える影響-1次元火道流モデルによる解析-」2018年度火山学会秋季大会学生優秀発表賞に選ばれました。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 寒河江皓大君(M2)による発表「MUSIC法を用いた紀伊半島周辺の深部低周波微動のアレイ解析」2018年度地震学会学生優秀発表賞に選ばれました。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 郡山市で開かれた2018年度地震学会秋季大会(10/9-11)で、寒河江君(M2),柴田君(M2),石原君(M1)と中原准教授,江本助教,加納が発表をしました

  • 秋田市で開かれた2018年度火山学会秋季大会(9/26-28)で、Hasib君(D2), Permana君(D1), 石川君(M2),松野君(M1)と西村教授,小園准教授が発表をしました

  • イタリアで開かれた第10回火山都市国際会議(Cities on Volcanoes)ナポリ大会 (9/3-7)で、Hasib君(D2), Permana君(D1)と西村、また、フィレンツェ大学に 留学中の杉村君(D2)が火山性地震や山体変形に関する発表をしました。

  • "Interaction Between Moderate Earthquakes and Volcanic Eruptions: Analyses of Global Data Catalog" T. Nishimura が Geophysical Research Letter誌に掲載されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

  • 高野智也君(D3)が日本火山学会学生優秀論文賞(2018年度)を 受賞しました。地震波干渉法に基づく浅部火山体構造の地震波速度変化 の応力感度に関する研究が高く評価されました。詳しくはこちら

  • 佐藤春夫先生(本学名誉教授)が、ヨーロッパ地球科学連合(EGU)のGutenbergメダルを受賞されました。つきましては、今回のご受賞をたたえ、記念講演会を開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

pagetop